よくある質問 Frequently Asked Questions

介護保険の訪問看護サービスと自費のサービスについて

Q1.介護保険の訪問看護サービスとの違いは何ですか?

提供できる看護行為はどちらでも変わりはありません。
介護保険は利用料金の自己負担が軽く済む反面、要介護度によって滞在時間や利用回数が決められています。
頻繁に訪問して欲しいとか、長時間の見守りを望んだとしても、そこには制度上の制約があるというのが実情です。
一方、自費の訪問看護サービスは全額自己負担ではありますが、利用回数・利用時間に制限がありません。多くのお客様は、介護保険のサービスと自費の訪問看護サービスをうまく組み合わせてご利用されています

Q2.介護保険と自費の訪問看護サービスは併用できますか?

併用できます。ほとんどのお客様が他の事業者の介護保険サービスと当社の訪問看護サービスを併用されています。尚、当社は介護保険のサービスは提供しておりません。

Q3.介護事業者ともしっかり連携してくれますか?

介護保険サービスのスタッフも同じお客様をケアするチームの一員という意識を持って連携しています。退院前カンファレンスに参加して関係者と顔合わせを行ったり、サービス開始後は、申し送りノートなども活用して情報共有を行ってまいります。必要な場合は主治医、ケアマネジャー、訪問看護、訪問介護などと報告・連絡・相談を行っています

Q4ケアマネジャー紹介や介護プラン作成も可能ですか?

申し訳ございません。ケアマネジャー紹介やケアプラン作成は行っておりません。